資料を探す

本・雑誌・音楽・映像を探す。情報の調べ方を知る。

2017年度展示情報一覧

最終更新日 2017年04月06日
| Share

本館一般展示

本で旅する千葉‐千葉県が舞台の本‐

展示期間 : 11月から12月

わたしたちの住む、千葉県。54市町村のうちの様々な場所が、小説やエッセイなどの本の舞台になっています。
今回の展示では、千葉県を舞台にした本を紹介します。
読書の秋。様々な本の中に飛び込んで、千葉をぐるりとめぐる旅をしてみませんか?

詳細ページ

南極観測60周年

展示期間 : 09月から10月

日本の南極観測隊が、1957(昭和32)年1月29日に昭和基地を開設し、南極観測を開始してから、今年2017(平成29)年で60年になります。この展示では、南極観測の歴史や様々な問題について、主に日本の観測隊やそれに関わった人々が書いた資料から振り返ります。

詳細ページ

懐かしの玩具 ‐リカちゃん人形生誕50周年‐

展示期間 : 07月から08月

2017(平成29)年は、リカちゃん人形生誕50周年です。長年、幅広い層で人気を得ている着せ替え人形「リカちゃん」。今回の展示では、リカちゃんを中心とする着せ替え人形や、日本で発展した玩具についての資料を集めました。当時の文化や生活を振り返り、昔親しみ遊んだ玩具を楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細ページ

家族のカタチ

展示期間 : 05月から06月

あなたにとって「家族」とは何ですか。理想の家族とは、どんな家族をいうのでしょうか。
家族にまつわるエッセイや小説、家族の多様性を考える本を集めてみました。家族について見つめ直してみませんか。

詳細ページ

食べ物語

展示期間 : 03月から04月

本を読んでいて、出てくる料理がやたらおいしそうで、むしょうに食べたくなったことはありませんか。今回の展示では、おいしそうな食べ物(料理)が出てくる物語と、その料理の作り方を紹介した本の2つの側面からご紹介しています。

詳細ページ

本館児童展示

宝石‐自然が生み出した美しいものたち‐

展示期間 : 11月から12月

宝石は、美しい色や輝きが特徴のひとつです。それにちなんで、鳥や虫など石以外の美しいものを宝石にたとえることもあります。
今回の展示では「宝石」をキーワードに、絵本や物語、図鑑だけでなく、宝石のように美しいものたちの本を集めました。

詳細ページ

動物と暮らす

展示期間 : 09月から10月

遠い昔から動物たちは、人間のペットや家畜として一緒に暮らしてきました。
図書館ラクダや盲導犬など、暮らしを助けてくれる動物もいます。
人間も、動物の怪我や病気について研究をし、たくさんの動物を治療してきました。
一方で、捨てられるペットの増加や、野生動物の交通事故など、人間社会が発展したことによる問題も起きています。
今回は、人間と暮らす動物の本をご紹介します。

詳細ページ

いいほんみつけた!‐なつやすみにすすめる本‐

展示期間 : 07月から08月

学年別におすすめリスト「いいほんみつけた」を作成しました。どの本も図書館のおすすめです。 楽しい本や、驚きの発見と出会える本、読書感想文におすすめの本もあります。

詳細ページ

ばんざいいちねんせい

展示期間 : 04月から06月

図書館では、毎年小学校に入ったばかりの新1年生のために、お勧めの本を選んで「ばんざいいちねんせい」というブックリストをお配りしています。そこで、そのリストに掲載した本と子どもの本を選ぶための本を展示しています。どうぞ図書館にお気に入りの1冊を見つけにいらしてください。

詳細ページ

不思議で楽しい錯覚の世界

展示期間 : 03月から04月

錯覚を使った不思議な絵や模様を見たことがありますか?
同じ長さのものが違う長さに見えたり、同じ色が違う色に見えたりすることは「錯視」という人間の錯覚の1つです。
今回の展示では、錯視を楽しむ本や錯視を起こす脳の働きに関する本をご紹介します。

詳細ページ

本館2階展示

千葉県公共図書館協会創立60周年記念 ‐我がまち、そして我がまちの図書館‐

展示期間 : 09月から09月

千葉県公共図書館協会は1957(昭和32)年の発足から2017(平成29)年で60周年を迎えます。県内の図書館が連携・協力して行う相互貸借サービスについて紹介するとともに、これまでの千葉県公共図書館協会の活動と成田市立図書館の歴史を振り返ります。

詳細ページ

伊能歌舞伎

展示期間 : 03月から08月

本展示は、2016(平成28)年度に下総歴史民俗資料館と成田市文化芸術センターにおいて開催された「伊能歌舞伎展」のうち、展示資料の一部につきまして紹介しています。

詳細ページ