資料を探す

本・雑誌・音楽・映像を探す。情報の調べ方を知る。

忍者の世界

最終更新日 2019年10月31日

展示期間 : 11月から12月

展示場所 : 本館児童展示


展示ポスター
「忍者」は作り話でなく、本当に存在していたことを知っていますか?古くは、6世紀ごろに聖徳太子に「志能便(しのび)」として仕えた人がいたといわれています。忍者は、敵の城に忍び込んで情報を集めたり、嘘のうわさを流して敵を混乱させたり、特別な武器や技を使いながら秘密の活動を行っていました。
「忍術」「忍法」というと、素早く手裏剣を投げたり、水の上を歩いたり、煙とともにドロンと消えたり、まるで魔法使いのようなイメージを持たれることもありますが、忍者は不思議な力を備えた人たちではありません。厳しい訓練に耐え、様々な知恵や工夫を組み合わせることで人並外れた活動ができるようになったのです。
忍者の活動は秘密だったため、わからない謎の部分もたくさん残っています。そうした中でも、現在も忍者をテーマにした作品が登場し、人々の心をつかんでいます。また、忍者は「NINJA」として海外でも伝わる言葉で、わざわざ日本へ忍者修行に訪れる人もいます。
忍者の姿や活動を知るための本や、忍者が活躍する本を紹介します。
 ※資料情報は後日掲載します。