資料を探す

本・雑誌・音楽・映像を探す。情報の調べ方を知る。

ホーム
展示・イベント
展示情報(公津の杜)
2020年度展示情報一覧(公津の杜)

2020年度展示情報一覧(公津の杜)

最終更新日 2020年06月30日

公津の杜一般

SDGs 私たちの目指す未来のカタチ

展示期間 : 09月から

SDGs(エスディージーズ/持続可能な開発目標)を知っていますか。2015(平成27)年に国連サミットで採択された、2030(令和12)年までに持続可能でより良い世界を目指すための国際目標のことです。日本でも、2020(令和2)年7月1日からプラスチックごみ削減のため、販売店でのビニール袋が有料化となりました。このような環境に配慮した活動もSDGsの一つです。SDGsは、17のグローバル目標を掲げています。その中には、教育や貧困、健康、経済、環境など私たちの生活にまつわるあらゆることが含まれています。
国境を越えて、より良い社会が未来に続くように、私たち一人ひとりが考えていかなければなりません。
今回は、SDGsに関する本を集めました。未来の社会のために、自分にできることを考えてみませんか。

戦後75年 戦争を読み、平和を考える 

展示期間 : 08月から08月

1970(昭和45)年代に「戦争を知らない子供達」という曲が流行しました。
当時、戦争を体験した人や戦争で大切な人を失った人から、多くの批判の声が寄せられたそうです。
今年は戦後75周年を迎えます。子ども達はもちろん、大人のほとんどが戦争を知らない世代になりました。
本を読んで戦争を知り、平和について考えてみませんか。
戦争の体験記や当時の暮らしわかる本、子どもと一緒に読める戦争をテーマにした物語を集めました。

料理を楽しく

展示期間 : 07月から07月

感染症対策“ステイホーム”で、料理をする機会が増えている方も多いでしょう。
そろそろ毎食の準備に疲れてきた…という方のために簡単でおいしい工夫料理の本を、そしてこの機会にじっくり料理に取り組んでみたいという方のために本格的料理の本を、それぞれご紹介します。

新書で入門

展示期間 : 04月から06月

文庫本より少し縦長の小型本を新書といいます。持ち運びに便利なサイズで、旬なテーマを入門者にもわかりやすく適度な分量で解説しています。読んでみたくなる印象的なタイトルも人気のひとつでしょうか。児童向けの新書シリーズも、専門分野を学ぶ入門書として最適です。
通勤通学中や就寝前のスマホの時間を少し減らして、新書を読んでみませんか。

公津の杜児童

おてがみかいた

展示期間 : 09月から

遠くに住んでいる友だちから手紙が届き、うれしくて返事を書きました。書いている間も、温かい楽しい気持ちになりました。手紙は、言葉だけじゃなくて気持ちも一緒に伝わるのでしょうか。近くにいてもなかなか言えない「ありがとう」や「ごめんなさい」も手紙なら上手く伝えられるかもしれません。大切な人に手紙を書いてみませんか。手紙が出てくるおはなしと手紙の書き方を学べる本を紹介します。

いいほんみつけた!‐なつやすみにすすめる本‐

展示期間 : 08月から08月

展示ポスター
学年別におすすめリスト「いいほんみつけた」を作成しました。どの本も図書館のおすすめです。
楽しい本や、驚きの発見と出会える本、読書感想文におすすめの本もあります。

うみはひろいな

展示期間 : 07月から07月

広い海の中はどうなっているのかな。魚たちはどんな暮らしをしているのでしょう。海や魚をテーマにした本を集めました。
本を読んだ後に目を閉じると、キラキラ光る海やザッパーンという波の音、スイスイと泳ぐ色鮮やかな魚たちが見えてくるようです。

じてんしゃだいすき!

展示期間 : 06月から06月

自転車の練習をしているお友だちを見かけました。お出かけできるようになったら、少し遠くまでサイクリングに行きたいですね。
自転車が出てくるおはなしと、正しい乗り方を学べる本を紹介します。