資料を探す

本・雑誌・音楽・映像を探す。情報の調べ方を知る。

予約(リクエスト)の仕方

最終更新日 2010年03月30日
| Share

予約(リクエスト)サービスとは?

探している資料が書棚にないときや、貸出中、成田市立図書館に所蔵していないときに、予約(リクエスト)していただけると、用意してご連絡するサービスです。
図書館に所蔵がない資料も、他の図書館から借りることができます。
※市民、通勤・通学の方のサービスです。

予約(リクエスト)可能件数

予約可能件数 図書・雑誌・紙しばい 課題図書 大型絵本・大型紙しばい 音楽(CD・カセット) ビデオ(テープ・DVD)
市民 10件
(ただし、課題図書は1件、大型絵本・大型紙しばいは2件まで)
2件 1件
通勤・通学 10件
(ただし、課題図書は1件、大型絵本・大型紙しばいは2件まで)
2件 1件
市外 ×

以下の方は予約できません

  • 延滞している方
  • 利用カードの更新期限が過ぎている方
  • 予約可能件数を超えている方

図書館には予約できない資料があります

  • 参考資料
  • 郷土資料
  • 雑誌の最新号

予約(リクエスト)の仕方

インターネット、館内OPAC(本館、成田分館)、携帯からのインターネット予約による方法と、リクエストカードによる方法があります。
メールでは予約を受付けていません。
利用カード番号も個人情報ですので、メールには書かないようにしてください。

A.インターネット予約

B.リクエストカード

リクエストカードをカウンター(本館は、『本の相談』(1階カウンター1番窓口))にお出しください。
シリーズ、全集などは、1巻につき1枚ずつお書きください。
※図書館にない図書の場合
リクエストカードを「本の相談」にお出しください。
他の図書館から借りるなどして、できる限りご要望にお応えします。
わかる範囲でかまいませんので、書名、著書、出版社などをお書きください。 出典の資料(図書、雑誌、新聞ほか)をお持ちいただけると調査に役立ちます。
※図書館にない雑誌の場合
千葉県内に所蔵している図書館があれば、借りることができます。ただし、新しい巻号はすぐに借りることができない場合があります。

図書館からの連絡方法

メールや、コンピュータによる自動音声電話でも連絡を行います。

資料の受取り

受取希望館のカウンターで利用カードを提示の上、貸出手続きをしてください。

相互貸借サービス

図書館は、その図書館に資料がなくても、ほかの図書館から借りたり、複写依頼を出すことができます。
所蔵していない資料も、リクエストいただけるか、各館の窓口でお尋ねいただければ、調査いたします。
成田市立図書館の利用カードをつくることができない方で、当館の資料をお借りになりたい場合は、お住まいの自治体の図書館から相互貸借をご利用ください。
千葉県内の図書館間では、千葉県立図書館の協力車により、相互貸借が可能です。